メールマガジン バックナンバー

    【その他】知っておきたい!不正競争防止法 弁理士児島敦のメルマガ 【第47号】

     2013年4月30日 第47号(毎月2回配信予定)
    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆

     小 さ な 会 社 は 知 的 財 産 で 儲 け る こ と を 覚 え な さ い !

    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆
     個人事業主・中小企業経営者向け!!

     「知的財産権が小さな会社にとっていかに重要なものなのか?」
     「知的財産権について‘絶対に’知っておかなければならない考え方・
     スタンスとは何か?」
     「あなたの会社が知的財産権を使って商品を
     ヒットさせるにはどうすればよいか?」
     等、小さな会社の経営者さんにぜひ知ってもらいたい役立つ知識を、
     できるだけやさしく、具体例を挙げながら、お届けします。

     弁理士 児島 敦
     http://www.kojimatokkyojimusho.net/
    ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆

     「特許(パテント)トロール」という名称を聞いたことがありますか?
     実質的な開発や製造などを行わずに特許権だけを買い占め、
     権利を行使して特許使用料や賠償金を稼ぐ組織や団体のことです。

     特にITの世界ではこうした特許トロールの問題が取りざたされており、
     最近ではスマホのアプリについても特許トロールによる訴訟が増加中
     とのこと。特許マフィアとも呼ばれるこうした組織の動きについては、
     今後さらに注意していく必要があるでしょう。
      
     【その他】知っておきたい!不正競争防止法

     あなたの会社が新しく衣類のブランドを立ち上げることになり、
     商標登録も済ませて新商品の販売を始めました。
     
     ところが……
     A社が同じブランド名を使って衣類を販売していることが分かりました。
     A社は長年にわたってそのブランド名を使っていましたが、
     商標登録をしていなかったのです。

     「うちは商標登録をしているのだから、商標法で保護してもらえる。
      たとえA社から訴えられたとしても負けるはずがない」 
     
     そう考えて安心してしまっていいのでしょうか?
     答えはノーです。
     
     なぜなら、知的財産権を持っている権利者に対しても権利侵害を
     主張できる「不正競争防止法」というものがあるからです。

     不正競争防止法は、主に以下の行為を禁止する法律です。

     ・他人の商品などの有名な表示と同一または類似の表示を使用する行為
     ・商品の形態を模倣する行為
     ・営業秘密を侵害する行為
     ・商品などの品質、内容を誤認させる行為
     ・営業上の信用を害する行為
     ・不正にドメインを使用する行為

     「商標権や意匠権を守る法律とはどう違うの?」
     そう思うかもしれません。

     両者にはひとつ大きな違いがあります。

     知的財産権は登録制度によって知的財産の保護を図るものですが、
     登録にはある程度の時間を要します。
     一方で、不正競争防止法は、迅速にその都度、
     不正な競業行為を排除していくことによって
     知的財産を保護する役割を果たしているのです。

     そのため……
     A社が商標登録をしていなかったとしても、
     長年そのブランドを使用してきた実績があるなら、
     不正競争防止法によって、あなたの会社が不正競業行為に問われる
     可能性があります。

     言うなれば……
     不正競争防止法は、知的財産法の網の目を塞ぐテープのようなもの
     なのです。
     
     近年では、知的財産訴訟の約4分の1が不正競争防止法に関する訴訟と
     なっています。
     つまり、あなたの会社の知的財産は守るためには、
     不正競争防止法についての知識が不可欠と言えます。
     
     不正競争防止法について正しく理解するために……
     ぜひあなたの近くの頼れる弁理士にご相談ください!

      <次回は商標をクローズアップ!>
     「商標は大丈夫?並行輸入と詰替販売」をテーマにお話しします!
     
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【発行元】
    児島特許事務所
    〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-1-2 TOHMA高田馬場 9F
    Tel. 03-3205-9873 Fax. 03-3200-9120
    【発行責任者】
    弁理士 児島 敦

    ■児島特許事務所 ホームページ
    http://www.kojimatokkyojimusho.net/
    ★ 初回に限り60分無料相談・カウンセリング 実施中!!
    お申し込みはこちら→http://www.kojimatokkyojimusho.net/cont6/index3.html/

    ■ 姉妹サイト
    特許出願.net
    http://www.tokkyoshutsugan.net/
    実用新案登録出願.net
    http://www.jitsuyoshinan.net/
    商標登録出願.net
    http://www.shohyotorokushutsugan.net/
    --------------------------------------------------------------------------
    (c)2010 Atsushi Kojima
    このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
    転載することを固く禁じます。必ず事前にお問い合わせ下さい。


    バックナンバーHOMEに戻る

当事務所へのアクセス

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場
2-1-2TOHMA高田馬場9F
児島 特許事務所


        
お名前(例)児島 敦
アドレス(例)atushi@kojima.co.jp

        

知財に関する情報を紹介